森のマインドフルネスリトリート2019(予告)

森のマインドフルネスリトリート

2019年8月2-4日開催予定

現在企画検討中です。6月以降に詳細をお知らせできる予定です。

開催情報のお知らせご希望の方は下記フォームよりご登録ください。

mindfulness×若杉屋 篠栗の森に親しむ、静寂の1日

ゆっくりする

がんばりすぎない

「いま・ここ」大切にする…

誰しも必要だと感じていながら、日々の生活の中でオールウェイズマインドフルネスの実践は、なかなか難しいものです。

このたび、第一人者からマインドフルネスを学び、体感し、実践し、心身にインプットするリトリートを企画しました。メディテーション、森林ウォーク、トレイルランニング、ハンモック、ヨガ、そしてたべること、すべてのことをマインドフルに取り組む数々のアクティビティでご自身に問いかける大切な時間。

少しだけ日常を離れ、元お遍路の宿「若杉屋」滞在し、篠栗の森に親しむ、静寂の1日をご一緒しませんか?

2018年開催のようす

2018年リトリートに参加された方からのメッセージ

この場でしか味わえない体験、出会い、気付きが多々ありました。
皆さんの雰囲気がとてもよく、居心地が良かったです。
MiLIと若杉屋の奇跡のコラボに満足しないわけはありません。
奇跡というか、必然ですね。あの場所にいられただけで、非常に満足です。
心も体もすっきりリセットできました。出会いにも感謝です!
すべてが必然に感じました。
複数の人が集う時間にも関わらず、自分の五感をゆっくりと楽しむ事が出来ました。
茶道、花道と言った日本文化の経験とはまたちがう、新しい感覚を味わう事が出来ました。
森での森林浴は日頃出来ないことなので本当に癒されました。
子供みたいに目の前の事に全力で楽しめた、本当のマインドフルネスな時間でした!
ヨガ、瞑想、森林セラピー、ハンモック、お食事と盛りだくさんであっという間の時間だったけど、それぞれの時間がちょうど良くて、すべてが満足です。

リトリートプラン

2018年多くの方にご満足いただいたプランを更にブラッシュアップ

  • 8月2-4日金曜夜からのゆったり2泊3日
  • 8月3-4日の1泊2日
  • 8月3日1day

3つのプランをご用意する予定です。

令和元年、新しい時代、はじまりの夏に「立ち止まる」エッセンスを…ぜひご検討ください。

講師

マインドフルネスセミナー、メディテーションガイド、プログラム監修

慶応大学卒、外資系コンサルタントやベンチャー企業のIPO担当や取締役を経て、リーダーシップ開発、組織開発の分野で、一部上場企業からベンチャー企業までを対象にしたコンサルティング、トレーニング、エグゼクティブコーチングに従事。

ミッションマネジメント、マインドフルリーダーシップ、マインドフルコーチングという軸で、リーダーや組織の本質的な課題にフォーカスし、リーダーや組織の変容を支援している。Googleで開発されたSIYの認定講師。慶應義塾大学大学院 システムデザインマネジメント研究科・研究員、特定非営利活動法人いい会社をふやしましょう・共同発起人でもある。

共著書に『世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方』(日本能率協会出版 共著)、監修・解説として『マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命』(サンガ出版)『スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック』(ジェームス・ドゥティ著 プレジデント社)などがある。最新刊は2018年6月発売がんばりすぎない休み方


ヨガ

田中裕子

合同会社ひとしずく代表社員

もくよが主宰

 

不動産・出版業界で10年以上会社員として勤務。体調不良改善のため2006年ヨガに出会い日常生活に取り入れ、学び始め、2011年よりインストラクターとして活動中。

「ヨガを通じて周囲の人が心身ともに健康になることへのお手伝い」を自らのミッションと認識し、自己の練習を深めながら、ヨガをわかりやすくお伝えする方法を日々探求している。

瞑想やヨガを行うメリットをもっとひろく伝えたいとの思いから、心理学等への関心を持ち学びを深めるなかで、マインドフルネスに出会う。2015年Googleのマインドフルネスプログラム「SIY」(SearchInsideYourself)に参加し衝撃をうけて福岡での展開を模索、2016年SIY福岡初開催を実現。マインドフルネス関連のWSやイベントのオーガナイズ等で活動中。社会福祉士。2018年4月毎月第3日曜に開催「マインドフルネス部」をスタート  https://mindfulnessbu.jimdo.com/

若杉屋について

http://wakasugiya.com/

篠栗ならではのお遍路宿~4代続いた若杉屋~

若杉屋は、4代に渡り篠栗のお遍路宿として、参拝者の疲れを癒してきました。2016年に改装が施されリニューアルオープン、相部屋や水回りの共用など、お遍路宿ならではの特徴をあえてそのまま残すことで、ゲストの方々同士のコミュニケーションを促すつくりにしています。アンティークの壺や照明、建具も要所要所残し、古いものと新しいものの掛け合わせによる魅力を表現しています。

アクセス 詳細こちら

住所:福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2605

 

森のマインドフルネスリトリート2019 【企画・運営】合同会社ひとしずく【共同開催】若杉屋